忍者ブログ
 2018.10.21 / [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 2008.12.17 / おひさ // Comment
ゼミの打ち上げでちょっと調子に乗り、紹興酒を飲みすぎてぐらんぐらんになりました、お久しぶりですらにゃです。随分プレイ日記がご無沙汰なのですが、書いてない間に実は結構進めました(と言っても、狩りとボス戦とマルチを頑張ったくらいで、ストーリー自体はそんな進んでない) プレイしながらメモ書きを残しておいたので、それを一気にアップしてプレイ日記の代わりにしたい。むしろ自分の字が汚すぎて、解読が容易でない危うさ。プレイした順番ももしかしたら多少前後するかもです、もっとメモが上手い人になりたい。
【ブリュン雪原に泣く子羊と母の怒り】
あれ羊なんですか!とりポンこがねがグルンハプーンでどかーんと一撃した途端、わらわらわらーっと小さいのがたくさん出てきて、全部皮になりました。皮集めによい・・・が、うちのモフ・モフール・モフルモたちが「ショボボン・・・」とか言ってる気がする、ペッコラはモフの親玉なんだと思ってる!(ちなみに霧の日にブリュン雪原に行くと、ペッコラが透けて体内のペッコラコが見えます)

【ネオガイン遺跡の覚醒】
ペッコラがあかない箱をドロップして、そしたら新しいボスステージが出現しました。ガインキター!前作のガインは倒しやすくて好きでした、ガインっ、ガインっ♪ ・・・と思ったら、出てきたのがドガインでびっくりした、あれ・・・ガインは・・・?しかしドロップしたのはガインの卵・・・訳が分かりません。そしてドロップアイテムは木系の素材だったことにも驚いた、前作だとわりと石が多くなかったですか。色々予想外すぎる。木は結構持ってるんだよねーウッボ・ボンのおかげでー、とか思いながら何回かガイン狩りしてましたら、ドガインの卵もゲトしました、おぉぉ!?

初めて木系の最上位素材ボーダイ樹を手に入れました。らにゃ、木系最上位は絶対バオバブだろうと想像していた。菩提樹ときたか、読めませんパタポン(どきどきしっぱなしだよ) あ、ポンパタ出来るようになりました、待ってた!

【大氷壁の突貫大作戦】
とんだ雪合戦ステージ、らにゃ軍の凍りつきっぷりがすさまじかったです、氷結耐性とか全然考えないで行ったから・・・でも潜在能力の高さで普通に押し切りました、強いモン勝ちです。くわがっタン出ました!どこかで聞いた名前に似てる、紫色だけどあの方に似てる。倒したのにはやい鳥しかくれませんでした、くわがっタンのヘルムとかないのー?

【凍りついた古代生物マンボスを倒せ】
「【こおりのゾウ】がみつかったそうです!いうまでもないですけどゾウってゾウさんのことですから・・・」
メデン超かわいい。肉系素材に飢えていたのでマンボスありがたかったです、しかし悪魔の肉は紫色でややグロイ。攻撃当て放題のレッテルが貼られているようなマンボスですが、正直らにゃちょっと苦手です。何故か突き上げ攻撃と踏みつけ攻撃を回避しきれない・・・ドンガ系にくらべてドロップ率も低い気がします、レベル低いうちはこんなものかな・・・?ともかく無事勝利したので、パタポリスにうきうき凱旋したらメデンがぼやきました。
「らにゃさま・・・メデンはマンボスのキバより しんせんなおにくがたらふくほしかったですわ・・・」
超ごめんなさい。

【ツン・つんポン、ツク・つくポン】
錬金術師の兄弟とくれば、兄はエドワードで弟はアルフォンスですねすいません自重します。らにゃを喜ばそうと一生懸命ですごい可愛い、大好き。らにゃ嬉しい、嬉しいよー!!!

らにゃロック大好きな子なので、このミニゲームは一番楽しい!(そういえばこの間出たB'zのDVDまだ買ってないな・・・) 他のミニゲームに比べて成功率も高いです、ポップ・ビーンに比べてこのやりやすさ・・・だがさすがにレベル3はちょっと手間取った、なかなか燃えるなこれ。徐々にテンション上がっていくウップ・シュゴゴアが大好きです、いるよね、若かりし頃の勢いを取り戻しちゃう年配の方。でもこれやるとき、らにゃまでテンション上がってうっかりヘドバンしてしまうので、電車の中じゃ出来ないな・・・
PR
お名前
URL
PASS
忍者ブログ / [PR]