忍者ブログ
 2017.11.18 / [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 2011.05.04 / 正義の発射場 // Comment
 なんでも・・・ミッサイルとかいう
 おッそろしい武器をうッちあうとか
 そッんなルールの決闘らッしいの・・・テカ!

シルバーさんのご説明通り、ミサイルステージです、割と簡単。とにかくがつがつレバーを攻撃して、飛んできたミサイルはカンに迎撃してもらう、テクニックよりも火力がものを言う決闘。クリア後の小芝居はますます昼ドラがかって、ソナッチまで加わったことでどんどん泥沼化しています。この調子でいくと、邪悪七匹目に至る頃にはとんだ大所帯になることが予想されるのですが・・・画面めいっぱい使ってショートコントするの?楽しいジャマイカ。

 らにゃお願い・・・
 あたしも一緒に行く♥

迷わず「マジかよフィーナついてくる?」を選択した自分が本当に面倒くさい。ファンギルがちょっと置いてけぼりで可哀想です、お前もうこのまま俺と一緒にアジト行こうぜ。
かつて邪悪を封じた四英雄の伝説・・・
おぬしらのご先祖様のことじゃな

伝説では英雄は四名いたことになっておる・・・
がパタポン族の英雄が実は三名だったことは
伝説の隠された秘密なのじゃ

(残りの一名は誰だ?)
最後の英雄はパタポン族ではなく
異セカイから来た謎の英雄だったのじゃ

(三名のパタポン族?)
盾の英霊バン・たてポン
槍の英霊ガン・やりポン
弓の英霊ドン・ゆみポン
以上がパタポン族の三英雄じゃ

(それで・・・?)
アジトの壁画にも描かれておるように
パタポン族の三英雄と共に邪悪を封じ
四英雄として伝説に語られた
最後の英雄はらにゃと呼ばれた・・・
PR
お名前
URL
PASS
◎ 2011.05.05 // ねこねこキャット // 【編集】
うおー!おひさしぶりです!待っててよかった!
PlayStation®Networkへの不正アクセス、本当に腹が立ちますよね!
まさかわたしがこんな被害をうけるとは……。
フリーメール&クレジット未使用なので、わたしにはあまり影響はないとは思いますが、やっぱり怖くなってしまいます。
ネットは怖いですね……。
地震でみんなが暗くなっているというのに、こんなことするなんて!ひどすぎる!

話を変えましょう。もちろん、パタポン3の話に。♪
物語は中版の終わり~終盤の方まで進みました。
わたしははたポンがすぐにやられないように「タテラーゼ」を選びました。
そのあとすぐに、体験版と違って盾クラスの使いやすさと攻撃力があがっているのに驚きました!ポンチャカ→ポンポンがとくに!
でもその分、敵が強すぎて「どうすんだこれ」って思ったことが何回も……。
「はじめての人は投げ出すかも」ってくらい難しいです。
今作は、かなり難易度高いですよ!らにゃさん!攻めも守りも両立しないと危険です!
忍者ブログ / [PR]